「ピラティスは心のケアにも役立つエクササイズ」
徳永 一美 インタビュー
#03

ピラティストレーナー 徳永 一美(とくなが かずみ)

福岡市中心に活動するピラティス専門のパーソナルトレーナー。人の心身ケアと自身のケアに繋がるピラティスの素晴らしさに魅力を感じトレーナーの道へ。より効果を高めるために一人ひとりに最適なメニューの提供に合わせ、現在は、食事面もサポートできるよう食物に関する知識も習得中。

徳永 一美

某フィットネススタジオを経て、現在はピラティス専門のパーソナルトレーナーとして活動する徳永さん。なぜピラティスのトレーナーになろうと思ったのか、そのきっかけやお客様に対する想い、また、どういったことに気を使い指導されているかなど、ご自身のこだわりについてインタビューさせていただきました!筋トレとは異なり、イメージしにくいピラティス。「興味があるけど...」という未経験の方に是非読んでもらいたい内容です。これをきっかけにはじめてみませんか?

Qトレーナーになろうと思ったきっかけ
最近は、ボディメイクのトレーナーになる方が多いようですが、徳永さんは何故ピラティスのトレーナーになろうと思われたのでしょうか。

カラダを動かすことが好きという思いが形に

ピラティストレーナー徳永一美

徳永さん「もともとスポーツをしていたこともあって、体を動かすことが好きだったんですね。それから運動はやめてしまったんですが、その延長といいますか体を動かす仕事を探してまして、たまたま8年前にヨガとピラティスに接する機会がありまして、それがトレーナーになるきっかけになりました。」

トレーナーさんは過去に何かスポーツをしていた方が多いですよね。でも何でヨガも経験されたのに、ピラティスを選ばれたんですか?

福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

その8年前の”たまたま接する機会があった”というのが、ヨガとピラティスのインストラクターの求人でした。

当時、応募して面接を受けた時にピラティスのインストラクターが不足しているということで、一から教えていただけることになりまして、それがピラティスを選んだといいますか、トレーナーになったきっかけです。

なるほど。そういえば8年前(2010年)って今みたいにピラティス・ヨガって今みたいに認知されてなかったですよね?
徳永さんがトレーナーになるころに調度流行り出した感じなんでしょうか。

福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

当時は私もピラティスの存在自体知らなくて、ほんとにたまたま体を動かすことが好きというだけで応募しただけです。そしたらピラティストレーナーという職に繋がった。という感じです。

Qパーソナルを受けている方の年齢層・特徴について
ピラティスでパーソナルを希望される方は女性のイメージが強いのですが実際、徳永さんに依頼される方はどういった方が多いですか?
福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

今来ていただいてる方で多いのは40代の女性の方です。

あとは50代の方もいて、悩みで一番多いのは「お腹を引き締めたい、お尻をキュっと上げたい」と女性ならではの悩みの方がメインです。

あとは「体のゆがみを治したい」という方もいたり、全体で見ると理由はさまざまです。

女性が多いということは、ダイエット目的の方が一番多いですか?

ピラティストレーナー徳永一美

徳永さん「そうですね、ダイエットの方が一番ですね。ただ、身体の痛みを改善したいという方も意外と多いんですよ。」

なるほど。ピラティスって知らないだけで色んな悩みを持った方がいらっしゃるんですね。

Q初めての方への対応について
ピラティス(パーソナルトレーニング)がはじめてという方に何か注意してること、気を付けていることはありますか?
福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

そうですね。インストラクターという職業柄、解剖学などを勉強しているせいか専門用語をよく使ってしまいがちなんです。でも、普段あまりそういった言葉に接する機会がない方にとっては意味が分かりませんよね。

なので、初めての方には始めから難しい言葉は使わずにできるだけ分かりやすく、ちゃんと理解してもえるような説明を心がけています。

確かに、知らない専門用語でいきなり説明されても動作も覚えないといけないのに頭に入ってこないような…。それに初めて経験するのに覚えることが多かったらヤル気にも影響しそうですね。

福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

ですね。
あとはピラティスというものを知ってもらうだけじゃなく、楽しいと思ってもらえるよう、初めての方にはあまり厳しいことは言わないように、しないようにしてます。(笑)

え?ピラティスってそんなにきついんですか?

ピラティストレーナー徳永一美

徳永さん「どういった動作をするのかにもよりますが呼吸と姿勢、どちらも重要ですし筋肉も使うので思われてるよりはきついと思いますよ。」

え…。意外です。ヨガは激しい呼吸をしてるのを見たことがあったのできついのかなぁと思ってましたけが、ピラティスも同じなんですね…。

福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

でも、初めての方にいきなり上級者のメニューを教えるわけではないので心配しなくて大丈夫です。その方に合ったメニューを組んで無理のない範囲で教えていきます。

自分のレベルに合わせてというか、ちゃんと見てもらって教えてもらえるのは嬉しいですね。無理のない範囲でできるのも継続しやすいです!

Q徳永さんのこだわりについて
初めての方に対する想いで十分こだわりが分かるのですが、徳永さん自身がなにかこだわりを持って行っていることはありますか?
福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

自分のこととなると、先ほどお話したくらいのこだわりは特にありません。ただ、今後は食事指導もできるようになりたいので自分の食事のバランスは気を付けてますし、こだわってます。

例えば、飲み会や外食が続いたときなんかは、ちゃんとリセットできるようにバランスの整った食事を続けることを意識していますね。

ほんとに普通のことですが、一応こだわりでしょうか。

どういったふうに気を付けてますか?

福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

例えば、飲み会や外食が続いたときなんかは、ちゃんとリセットできるようにバランスの整った食事を続けるなど。ほんとに普通のことですが、一応こだわりでしょうか。

なるほど。トレーナーという職業柄、自分自身が見本になるので太ったりできないですからね。ちなみに僕は毎日体重を見てますが徳永さんも計りますか?

福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

いえ、乗らないですよ。

体重で変化があったかどうかを見るのはあまりおすすめできません。

乗らないんですか?

福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

はい。体重で変化があったかどうかを見るのはあまりおすすめできません。

でも自分が体型キープできてるかどうかどうやって判断するんですか?

福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

それにはちょっとこだわりがありまして、女性の多くの方が体重を見ることが心の浮き沈みに関係してたりするんですね。

ちょっと増えただけでショックを受けたり。

でも、体重というのは一日の水分摂取量でも1kgくらい変わることもあります。特に女性の場合、体質的に変動しやすいんですよ。

なるほど。

福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

なので私の場合は、体重計で判断するのではなく、服のサイズ感で判断するようにしています。皆さんにもそうお話してますね。

確かに、一日ドカ食いしたときは翌日1、2キロ増えていることってありますよね。おっしゃる通り、確かに服のサイズは分かりやすいですね!

ピラティストレーナー徳永一美

徳永さん「はい、自分のカラダは自分自身が一番分かるので、今の状態を見るには最適だと思いますよ。」

Q自分自身を客観的に見て
徳永さんは自分自身を客観的に見てどういうトレーナーだと思いますか?また、パーソナルを受けているお客さんから言われることはありますか?
福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

んー…。難しい質問ですね。

自分では優しさと厳しさのバランスがとれているとは思いますが…。

では、そういう自分自身にパーソナルを受けてみたいなとか思ったりしますか?ちなみに僕は、トレーニングしていて厳しさの面ではよく思うんですよ。

福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

どうですかね~…。

もう少しテンションが高いトレーナーさんのほうがいいかなぁと。(笑)

笑。今だから言えるんですが、正直インタビューの最初のときに”めちゃくちゃ声小さいなぁ”と思ってました(笑)

ピラティストレーナー徳永一美

徳永さん「…。」

(なぜか止まった瞬間。この後の体験セッションで、テンションが決して低い人とは思えないくらいキツイ動作を冗談も交えながら指導していただきました。)

Qパーソナルトレーナーになってみて
徳永さんはトレーナーになって8年目ということですが、これまでに「パーソナルトレーナーになってよかった」と思った出来事などはありますか?

人から人へ。第三者から評価してもらえたこと

ピラティストレーナー徳永一美
福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

いろいろあるんですが。そうですね、例えば定期的に来ていただいている女性の方で体が歪んでしまっている方がいたんです。スタイルはいいのに体が歪んでしまっていて、もったいないというか、直せばもっとキレイになるのになぁと思う方が。

それで、一時通っていただいて姿勢を正すトレーニングを続けた結果、無事に改善して明らかに変化が見えたんですね。そしたら、調度そのタイミングで、友達から「すごく変わった」と褒められたそうなんですよ。

他人から見てはっきりと分かったんですね。

福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

そうですね。その時は本当に嬉しかったですね。

その後に、そのお友達の方も来ていただけるようになって、直接「〇〇さん変わりましたね」と言ってもらったときのことは今でもハッキリ覚えてます。

教えた方からの喜びの声も嬉しいと思いますが、それを見た方からもさらに言ってもらえるのはさらに嬉しいですね。

福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

はい、そのお友達の方も「がんばりたい」と言っていただいて。その時、トレーナーになってよかったと思いましたし、やりがいを感じました。

Q徳永さんの今後について
徳永さんが今後の目標・チャレンジ・指導していきたいことなどあれば教えてください。
福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

今、勉強のためにピラティス意外で食に通じる仕事をしているんですが、そこで得た知識を活かして食事指導もできるようになりたいです。

ピラティス意外というとどういったお仕事ですか?同じトレーナー職ですか?

福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

いえ、トレーナー職でもなくピラティスも直接的には関係してないんですが、体質改善という目的としては共通するところがありまして、野菜・フルーツを使ったコールドプレスジュースというドリンクを提供しているお店です。

コールドプレスジュースってスムージのような飲み物ですか?

福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

見た目は似ていますが、スムージーってミキサーを使って作るので熱が加わってビタミンや栄養素が壊れてしまうんですよ。

でもコールドプレスジュースの場合は、低温低圧搾方式なので熱が加わりにくく果物や野菜が持っている栄養素をそのまま身体の中に送り届ける事ができます。

もしよかったらうちのHPを参考にされてみてください。
http://www.walker-juice.com

何が違うんだろと思ってたんですが、栄養面も関係してるんですね~。

ピラティストレーナー徳永一美

徳永さん「私もまだまだ知らないこともあるので働きながら勉強させていただいていますが、将来自分のスタジオを持つことができたらピラティスだけじゃなくて一緒に提供していきたいいですね。」

運動後すぐに飲めるのはイイですね!スタジオができた時には自分もおじゃましたいです!是非叶えてほしいですね。

Qパーソナルトレーニングを受けてみたい人へ
最後に、パーソナルトレーニング(ピラティス)に興味がある方、受けてみたいけど…と迷っている方にメッセージをお願いします。

ピラティスやヨガって興味があってもなかなか実際に行動にうつせない人が多いような気がするんですね。そういった方にアドバイスなどあればお願いします!

福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

そうですね。受けていただくと分かるんですが、皆さんが思っているほどピラティスはハードルは高くありません。どなたにもできます。

なのできっかけ作りは難しいかもしれませんが、とにかく体験だけでもいいので一度体験していただけると嬉しいです。

難しいポーズが頭に浮かぶんですけど、体が硬い人でも大丈夫なんですか?

福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

まったく問題ないです。

少しずつやわらかくなっていくのでいろんな動作(ポーズ)もできるようになります。

それに、お一人ずつ分析をしてメニューも考えていくのと、その方のその日のモチベーションも見て指導していくので、楽しんでもらえると思います。

ただ教えるのではなく、相手の気持ちの面まで見て教えるとは…ほんとすごいですね。自分も柔軟性を高めるために自分も体験してみたいなと思ってきました!

福岡パーソナルトレーナー 徳永一美徳永さん

機会があれば是非。

是非!本日はありがとうございました!

福岡市中央区でピラティストレーナーとして活動する徳永さん。トレーナーさんらしいキレイなスタイルと表情で、とても物腰やわらかい素敵な方でした!お一人ずつ状態を確認しながらのメニュー考案、当日の様子まで見たコミュニケーションの取り方の工夫など人に対する想いが十分に伝わってきます。激しい運動が苦手な方、コリや痛みで悩んでいる方に是非体験レッスンを受けてみてください。価格の面でもピラティス初心者の方にはおすすめです。

徳永 一美 インタビュー

トレーナー

徳永 一美(とくなが かずみ)
福岡市中心に活動するピラティス専門のパーソナルトレーナー。人の心身ケアと自身のケアに繋がるピラティスの素晴らしさに魅力を感じトレーナーの道へ。より効果を高めるために一人ひとりに最適なメニューの提供に合わせ、現在は、食事面もサポートできるよう食物に関する知識も習得中。
motionsfitバナー
カテゴリ:インタビュー

取材・この記事を書いた人

投稿者・寄稿者
E.inoue (TORETASUスタッフ)

ライター兼・運営スタッフ。身障者、高齢者にもパーソナルトレーニングを広めるために日々活動中。


取材依頼・お問合せ

当サイトでは、パーソナルトレーナーの方の取材依頼を受け付けています。自薦、他薦は問いません。ご希望の方はコチラよりご連絡お願い致します。取材・出張費は一切いただきません。

関連記事 RELATED POST

関連記事がありません