パーソナルトレーニングを格安で!フリーランスのトレーナーが選ばれる理由

パーソナルトレーニングを格安で!フリーランスのトレーナーが選ばれる理由


ライター

パーソナルトレ-ニングを受けるには「ジムに通う」か「フリーランスのトレーナーを探す」方法があります。最近は「より安く、質の高いトレーナーから1対1で指導してもらえる」ということでフリーランスのトレーナーに人気が集まってきています。

motionsfitバナー

「夏までに●キロ痩せたい!」「カッコいい身体になりたい」「ジムに行きたいけど人に見られるのは嫌」という人には、専属のトレーナーがマンツーマンで指導してくれる“パーソナルトレーニング”がオススメです。

最近は総合ジム(コナミなど)でも行われているので知っている人も多いのではないでしょうか。しかし、一昔前より気軽に受けやすくはなったものの、本当に良いトレーナーを選ばなければ「高いお金だけ払って結果が出なかった」「トレーナーとの相性が悪くて通わなくなった」など、残念な結果になってしまうことも…。

そこで今回は、本当によいパーソナルトレーニングを受けるために知っておきたいことを全てまとめました!

  • ダイエットや肉体改造をしたいけど、方法が分からない
  • これからパーソナルトレーニングを始めようとしている
  • 質の高いトレーナーに指導してもらいたい
  • より安いところを探したい

特にこのような人に本記事はオススメ!それでは早速チェックしてみましょう。

パーソナルトレーニングとは?

パーソナルトレーニングとは?

専属のトレーナーを付けて行うトレーニングのこと

パーソナルトレーニングとは、パーソナルトレーナー(専属のトレーナー)を付けて1対1で行うトレーニングのことですちなみに、パーソナルトレーニングを専門に提供しているジムを「パーソナルトレーニングジム(=プライベートジム)」といいます。

通常のジムとは違い、利用者一人ひとりの体調や目標などにあわせてプログラムを組んでもらえ、トレーニング以外でも食事内容に関してアドバイスを貰えるなど手厚いサポートを受けられるといった魅力があります。

また、パーソナルトレ-ニングを受けるには「ジムに通う方法」と「フリーランスのトレーナーを探す方法」がありますが、最近は「より安く、質の高いトレーナーから1対1で指導してもらえる」ということでフリーランスのトレーナーにも人気が集まってきています。

パーソナルトレーナーを付けるメリット

パーソナルトレーナーを付けると、自分の目標やその日の体調などを考慮してトレーナーがプロの目線でプログラムを作成し、摂取したい栄養素などを考えて食事管理までサポートしてくれます。

他にもトレーニング中のフォームを厳しくチェックしてくれるので、より少ない重量でも何倍もの効果を出せますし、自己流トレーニングとは違って怪我のリスクも低くなります。そのため意思が弱い人でも、トレーナーが付くことで不思議とキツイ筋トレでもやり遂げられるようになります。

ですので、「ダイエットに何度も失敗する」「三日坊主で筋トレが続かない」という人には特におすすめです。

また、器具の使い方などが分からなくても一から教えてもらえるのも嬉しいポイントです。例えばジムに行ってみたものの使い方が分からず困った経験はありませんか?または結局、数あるマシンの中でも実際に使っているのは1つか2つということも…。

こういう点から考えるとやはり、ジム初心者こそトレーナーをつけた方が断然効率的に鍛えられると思います。

トレーナーを付けるメリット

 
      
  • 器具の使い方や自宅で出来る筋トレなど丁寧に教えて貰える
  •   
  • 目標や体調、精神面などを見てメニューを調整してくれる
  •   
  • 疑問や不安に答えてくれ、必要であれば厳しく接してくれる
  •   
  • 食事へのアドバイスなどのサポートを受けられる
  •   
  • 基本的に個室でのマンツーマン指導になるので周りの目が気にならない
  •  

数年前までは「パーソナルトレーナー」と聞くと海外セレブや芸能人、モデルなどの一部の人が使うようなサービスでしたが今や普通の主婦やサラリーマンでも、ごくごく当たり前に利用している時代です。

トレーナーの人手不足問題でトラブルも…

日本でパーソナルトレーニングが人気になったことで、トレーナーも激増しました。

大会なども増えたことから、雑誌に掲載されるほどの美ボディを誇る女性トレーナーや、フィジークなどの大会優勝経験がある男性トレーナーから直接指導してもらえることも多くなっています。

しかし、トレーナーが増えること、そして有名な人から教えてもらえることは良いことばかりではありません。

トレーナーの人手不足が起こったことで、総合ジム(※)などで“短期間アルバイトとしてトレーナー経験を積んだだけのトレーナー”が増えてしまい、科学的根拠に基づいた適切なトレーニングや食事指導ができない人も増加しました。

結果“質の高いサービス”は期待できなくなってきている現状もあります。

パーソナルトレーナーは、トレーナーの中でも高い技術と経験、豊富な知識が必要です。そして同じ料金を払うのなら、より良いトレーナーから指導して欲しいですよね。

そのためには”良いトレーナーを見つける方法”を知っておかなければなりません。

でもどうやって探せば…、という方のために、手っ取り早く良いトレーナーを探す方法をまとめましたので、記事下部の「自分にあったフリーランスのパーソナルトレーナーを探す方法」をチェックしてください。

(※)総合ジムとはトレーニングエリア以外にもプールなど様々な設備があるジムのこと。

本当に良いパーソナルトレーニングを受けよう

本当に良いパーソナルトレーニングを受けよう

パーソナルトレーニングを受ける方法

パーソナルトレーニングを受けるには下記のような方法があります。

 
      
  • 総合ジムや公営ジムで別料金を払って受ける(コナミ、ゴールドジムなど)
  •   
  • パーソナルトレーニングジムに行く(ライザップ、24/7ワークアウトなど)
  •   
  • フリーランスのパーソナルトレーナーを探す(個人事業主で活動するトレーナー)
  •  

それぞれ詳しくみていきましょう。

総合ジムや公営ジムがオススメできない理由

「総合ジム」とは、トレーニングエリア以外にもプールやサウナなど様々な設備があるジムのことで民間企業が運営しています。

そして、自治体が運営しているのが「公営ジム」です。公民館などでこじんまりと運営されており、総合ジムに比べればマシンの種類や数は少ないものの、営利目的ではないので1日300円など格安で使えるのが魅力です。このようなジムでも稀にパーソナルトレーニングを受けられることがあります。

ただ、あまりオススメはできません。本当に良質なトレーニング指導を受けたいなら、パーソナルトレーニングジムに通うかフリーランスとして活動しているパーソナルトレーナーを探すほうがよいでしょう。

というのも、前述したように総合ジムなどではアルバイトスタッフが担当するケースもありますし、料金が安いかといえば実際には「ジムの会費」とは別料金でパーソナルトレーニング費用(=セッション料金)を支払わなければならず、専門であるパーソナルトレーニングジムに通うより割高になることさえあるためです。

(※)セッション料金…パーソナルトレーナーに支払うお金のこと。トレーニング費用。

「パーソナルトレーニングジム」と「フリーランスのパーソナルトレーナー」の違い

「パーソナルトレーニングジム」とはパーソナルトレーニングを専門に扱っているジムのこと。有名なところで言えば「結果にコミット」というフレーズで有名なライザップなどがあります。

次に「フリーランスのパーソナルトレーナー」ですが、トレーニング業界ではジムなどで経験や知識を積んだトレーナーが独立して、フリーランスとして活動することは珍しくありません。フリーランスの場合、トレーナーの自宅をジムとして開放していたり、近隣のレンタルジムを借りたりしてサービスを提供しています。

今、フリーランスのパーソナルトレーナーが注目されている

今、フリーランスのパーソナルトレーナーが注目されている

フリーランスのパーソナルトレーナーとは?

そもそもフリーランスのパーソナルトレーナーが分からない人も多いですよね。簡単にいえば「企業に雇われずに個人事業主として活動しているトレーナー」です。

セッション(トレーニング指導のこと)をする場所も、トレーナー自身の自宅をジムとして開放している場合や、レンタルジムを借りる場合もありますし、他にもクライアントが希望する場所(自宅や普段利用しているジム、公園など)へ出張するなど、フットワークが軽いので、比較的クライアントの希望にそって柔軟に対応してもらえます。

「忙しくてジムに行く時間がない」という人でも利用できますし、後述しますが料金が店舗型にくらべて安いことも多いため、ごく普通の主婦や会社員の方でも気軽に利用できます。

パーソナルトレーニングジムとフリーランストレーナーの比較表

「価格」や「トレーナーの質」「指導内容」などを考えると、フリーランスとして活動しているトレーナーを探した方が、より安くてより良いトレーニング指導を受けられます。

                                                 
パーソナルトレーニングジムフリーランスのトレーナー
1回の料金約16,000円~
※人件費や設備投資費などが含まれる
約6,000円~
※経費が少ないので料金も安い
月額費用約130,000円~約50,000円~
トレーナーの質研修制度があるジムは信頼できる大会優勝者やメディア出演経験のある人もいる
指導方針ジムが定めた規定内で指導する
※範囲外のものはエステやフリーランストレーナーを勧める場合もある
ダイエットや栄養学など自身の知識や経験を活かした指導ができる
設備シャワールームやマシンの種類など充実している指導場所によって異なる
※レンタルジムを利用する、自宅への出張トレーニング等
貸出サービスウェア無料レンタル等あり基本的になし
オススメの人・金銭的に余裕がある
・ワンランク上のサービスを希望する
・大手の安心感を重視する
・安くトレーニング指導を受けたい
・パーソナルトレーニング初心者
・トレーナーの質にこだわりたい
・ジムまでの移動時間が惜しい

パーソナルトレーニングジム(店舗型ジム)に通うメリット

 
      
  • 店舗があるので安心感がある
  •   
  • ジムによってはウェアの無料レンタルやシャワールーム完備などサービスが充実している
  •   
  • 器具の種類が揃っている場合が多い
  •   
  • 研修制度があるジムはトレーナーの質が高い
  •   
  • 担当者が体調不良などで休んだ場合も、代理のトレーナーがいる
  •   
  • 完全個室のジムなら人目も気にならない
  •   
  • トレーニング後はマッサージ付き、などのジムもある
  •  

パーソナルトレーニングジム(店舗型ジム)に通うデメリット

 
      
  • 費用が高い(人件費、広告費、設備投資費、家賃、光熱費など)
  •   
  • 店舗まで通う必要がある
  •   
  • 週末など予約がとりにくい場合がある
  •   
  • 「1回いくら」ではなく「2ヶ月コース」などのまとまった金額がかかるプランが多い
  •   
  • アルバイトや経験の浅いスタッフが担当につくこともある
  •   
  • ジムによっては1対1でなくグループレッスンになる
  •  

フリーランスのパーソナルトレーナーにするメリット

 
      
  • とにかく安い
  •   
  • マンツーマンで指導を受けられる
  •   
  • 知識や経験が豊富なトレーナーが多い(メディア出演経験あり、大会優勝者などもいる)
  •   
  • 「ダイエット専門」「美脚づくりが得意」などトレーナーの得意分野が分かる(=自分の目的にあった人を探せる)
  •   
  • ユニークなセッションもある(ヨガを取り入れる、等)
  •   
  • 自宅や近隣の公園、ジムなどへの出張にも対応可能
  •   
  • 気に入るトレーナーが見つかるまで毎回トレーナーを変えることもできる
  •  

フリーランスのパーソナルトレーナーにするデメリット

 
      
  • トレーナーの代理がいない(体調不良などで急なキャンセルとなる場合もある)
  •   
  • 研修制度がないので不勉強なトレーナーだと情報が古い
  •   
  • 貸出サービスなどがない(自宅を開放しているトレーナーなどはオプションで用意しているケースもある)
  •   
  • 店舗を持つトレーナーは少ない(レンタルスペースなどでのセッション実施)
  •  

まとめ

まとめ

パーソナルトレーニングジムにも沢山の魅力はあります。トレーニングの他に徹底した食事管理などを行っている場合が多いので、利用者のなかには2ヶ月で10キロ以上の減量に成功する人もおられますし、マシンが揃っているのは店舗ジムならではの魅力でしょう。高級志向の大手ジムだと内装にもこだわっており、ラグジュアリーな空間でトレーニングできます。

ただ「パーソナルトレーニングは最低でも週に1回、できれば2回は行ったほうが良い」と言われているので、仮に月8回通うとすると大手ジムでは約13万円もの金額になってしまいます。その点、フリーランスのパーソナルトレーナーを活用すれば個人差はありますが約5万円ほどで済むので長く続けやすいのです。

どうしてもジムに通うとなるとジム所属のトレーナーの中からしか担当者を選べませんが、フリーランストレーナーなら時には「大会での優勝経験がある人」や「過去に自らが数十キロ痩せた経験を持つ人」などもおり、利用者自身が自分と相性の良いトレーナーを探せるのが最大の魅力です。

また、大手ジムの様に充実したマシンが使える環境はとても魅力的ですが、トレーニングを続けるためにはジムを退会するわけにはいきません。フリーランスのトレーナーの場合は大掛かりなマシンを使えないこともありますが、チューブやダンベルといった一般人でも買いやすい器具を使って指導するため、一度覚えてしまえば自宅でいつでもトレーニングできるようになります。言い方は変ですが、プロの技術を盗みやすいのはフリーランストレーナーの方でしょう。

「どうしても色んな種類のマシンを使いたい」「内装にもこだわった空間でトレーニングしたい」など特別なこだわりがなければ、フリーランスのトレーナーを選んでみましょう。

自分にあったフリーランスのパーソナルトレーナーを探す方法

フリーランスのパーソナルトレーナーを探すには「トレタス」がオススメです。近場のトレーナーも、大々的にPR活動をしていない人気トレーナーなども一括で検索でき、セッションの予約から支払いまでスムーズに完了します。

【▼トレタスでパーソナルトレーナーを探す】

フリーランスのパーソナルトレーナーが人気のワケ
motionsfitバナー

取材・この記事を書いた人

投稿者・寄稿者
トレタス TORETASU (運営者)

TORETASUスタッフです。トレーニング、トレーナー、ジムなどスポーツに関する情報、取材内容を配信中。皆さまもお役に立てる情報を公開していきます!


取材依頼・お問合せ

当サイトでは、パーソナルトレーナーの方の取材依頼を受け付けています。自薦、他薦は問いません。ご希望の方はコチラよりご連絡お願い致します。取材・出張費は一切いただきません。

関連記事 RELATED POST