• HOME > 情報 > トレーニーおすすめ「しちりん炭火焼 鉄人」!1500円だけ握りしめてこい!
トレーニーおすすめ「しちりん炭火焼 鉄人」!1500円だけ握りしめてこい!

トレーニーおすすめ「しちりん炭火焼 鉄人」!1500円だけ握りしめてこい!


ライター

今回は、私が学生時代から足繁く通っている超激安焼肉の店「焼き鳥の鉄人・しちりん炭火焼き 鉄人」を紹介します。トレーニーには嬉しい激安の焼き鳥の鉄人。1500円で高タンパク質の食事ができるお財布にやさしいお店です!

motionsfitバナー

ハイおなっす、パクチー大原です。

今回は、私が学生時代から足繁く通っている超激安焼肉の店「焼き鳥の鉄人・しちりん炭火焼き 鉄人」を紹介します。

題名にある通り、このお店のキャッチコピーは、「1500円だけ握りしめてこい!」というもの。なんと焼肉食べ放題が1500円というハイコスパなお店なんです。

また、私がこの焼き鳥の鉄人を選ぶのには筋トレをしている人にとってかなりメリットな部分があるからなのですが、それは後ほど説明しましょう!

とにかく安くてうまい肉をたらふく食いたいマッチョマン・マッチョガールはこの看板の店に行け!

驚異のコスパ1500円!

焼き鳥の鉄人には様々なコースと料金設定があります。その中で、私がおすすめするのは1500円で食べられるのは鳥人コースの70分。この鳥人コースでは、鶏と豚、野菜、ソフトドリンクを注文することができます。

驚異のコスパ1500円!

個人的には十分すぎるメニューのバリエーション。注文すると本格的な七輪とお肉の盛り合わせがまず最初に運ばれてきます。

しちりん

正直このお店は、「高級で美味しい」お店ではありませんが、パサパサのタンパク質料理に飽きている人にとっては、きっと「美味しい」と思ってもらえるお店です。

そしてその味と量は確実に1500円の満足度を超えます!

うまい、お腹いっぱい!「お客様に絶対後悔はさせません」という看板からも料理の味に対するこだわりと自信がひしひしと伝わってきますね。

お客様に絶対後悔はさせませんの看板

さらに、こちらのお店は焼肉だけでなくスープとご飯がお替り自由!

お米は安っぽい感じがしないのでガッカリ…、ということはありません。心置きなく肉とお米を口の中に掻き込みましょう!(オプションの味付けとして甘口の醤油たれと塩コショウ、カレー粉、一味あり)

オプション

筋トレをしている人にオススメな理由

上の画像で気付いた方がいるかもしれませんが、今回紹介する焼肉は私たちマッチョが普段食べている食材です。あっそうです、鶏の胸肉とササミ。高タンパク、低脂質で人気の鶏肉です。

あなたの言っている焼肉屋さんに鶏の胸肉とササミは置いていませんよね?しかし焼き鳥の鉄人には置いているのです。

お肉の盛り合わせ

え?外食してまで鶏の胸肉とササミを食べたくないって?

ちょっと待った。焼き鳥の鉄人に行って鶏の胸肉を焼いて食べた瞬間、あなたの鶏の胸肉に対する固定観念は崩れ去るでしょう。

炭火で焼いて食べる鶏の胸肉とササミは、サラダチキンなどに比べるとめちゃくちゃうまいのです。しかも、低脂質。何の罪悪感もなく食べられます。

鶏の胸肉とササミ

他にも個人的にオススメなのが軟骨、のどなんこつ、気管といったコリコリ触感のメニュー。気管や喉なんこつは、他店では中々食べられないので是非トライしてみてください!

ちなみに一時的に体重を落としたい時は、炭水化物を取らずに鶏の胸肉やササミなどを大量に食べることをオススメします。

大量摂取の注意点

大量のタンパク質を摂ると体内でアンモニアが発生します。

体はそのアンモニアを尿と共に排出しようとするので体内の水分も抜けていきます。その結果、体から水分が抜け一時的に体重が減る、絞れて見えるのです。体への負担がそこそこある方法なので、この方法は時々使う程度にしましょう。

近くにある焼き鳥の鉄人・しちりん炭火焼き 鉄人を探せ!

店舗情報

好運なことに焼き鳥の鉄人・しちりん炭火焼き鉄人は都内に12店舗のお店があります。今アナタが住んでいる地域に焼き鳥の鉄人があるのかどうか確認してみてはいかがでしょうか。

江古田北口店、高田馬場店、国立店、上野店、東十条店、西葛西店、下北沢店、鎌田西口店、石神井公園南口店、木場店、赤坂店、大森店。

詳しくは公式ホームページでご確認ください。

店舗情報
http://www.pandc-vc.co.jp/shop-info/

ちなみに今回は西葛西店で食べさせていただきました!

まとめ

まとめ

一人焼肉や筋トレ仲間と一緒に、そして安く、たくさん食べられる焼肉屋さんに行きたい時は断然ここがオススメです!

コスパ、味、マッチョ向きの食材と三拍子そろっているところはなかなありません。炭火で焼かれた鶏の胸肉のおいしさをぜひ味わってみてください。

以上、パクチー大原でした!

motionsfitバナー
カテゴリ:情報

取材・この記事を書いた人

投稿者・寄稿者
大原 優一 (Yuichi Ohara)

通称パクチー大原。フリーのパーソナルトレーナーとして活動中。TwitterやYOUTUBEで「『こうすればもっと早く筋肉をつけられるのに‼️ダイエットができるのに‼️』という過去の自分に教えたい筋トレ&ダイエット情報」を発信している。2023年の東京ボディビル選手権で優勝します。


取材依頼・お問合せ

当サイトでは、パーソナルトレーナーの方の取材依頼を受け付けています。自薦、他薦は問いません。ご希望の方はコチラよりご連絡お願い致します。取材・出張費は一切いただきません。

関連記事 RELATED POST